前書き



ノーチラスを選ぶ理由

ノーチラスは強力なCCとゾーニング性能を持ったチャンピオン。 ノーチラスが対応できない相手はめったにいない。

レーン戦の段階から集団戦まで、相手に掛けるプレッシャーは凄まじいものがある。現在、数少ないtier1サポートチャンピオンの1体であり、高いピック率と勝率を叩き出している。


サモナースペル



フラッシュとイグナイトは、ほぼすべてのサポートチャンピオンで必須のサモナースペルだろう。

特にノーチラスのようなオールインチャンピオンは選択しない理由がない。

イグナイトは、確定ダメージが主な強い要素だが、重傷(体力回復効果-40%)を5秒間与える効果も見逃せない。相手のヒールの回復量を下げれる。レーンでキルプレッシャーを与えながらゾーニングすることが勝利への鍵になるだろう。

フラッシュは最強のサモナースペルだ。効果はとても単純だが、ほぼすべてのチャンピオンが持つべきスペル。

逃げで使う際はもちろん、ノーチラスはフラッシュインでエンゲージするのも悪くない。


ルーン



キーストーン&メインルーン

【アフターショック】
ノーチラスは大量のCC を持ち、簡単に発動できる。2.5秒の間、物理防御と魔法防御を増加させるため、オールインできるノーチラスと非常に相性がいい。爆発AOEダメージもダメージの底上げとして優秀。

【シールドバッシュ】
を使用するたびに発動する。次のAAに追加ダメージを与え、物理防御と魔法防御を少量増加(1~10)できる。追加ダメージはレベル、増加体力、シールド耐久値で増加する。ノーチラスはほぼこれ一択だろう。

【ボーンアーマー】
ノーチラスはエンゲージチャンピオンであり、敵に真っ先に飛び込む必要がある。そのため、ボーンアーマーが最良の選択だろう。戦闘で長く生き延びることができれば豊富なCCとダメージを出すことができる。

【気迫】
ノーチラスは相手の不意を突いたエンゲージができる。その際に気迫は非常に便利。サモナースペルの使用後10秒間15%の行動妨害耐性とスロウ耐性を獲得できる。他のルーンと比べて、戦闘がやり易くなる。他に超成長が選択肢としてある。体力が徐々に伸びていくため、後半の耐久力が上がる。

サブルーン

【ビスケットデリバリー】
レーンを安定して維持するためにおすすめのルーン。ノーチラスはマナがやや重いため(特に)、減少体力と減少マナの10%を回復し、最大マナが恒久的に50増加するこのルーンを選択すると安定する。ミニオン吸収装置を選択してレーンの主導権を取りに行くのも悪くない。

【宇宙の英知】
個人的に"大好きなルーン"。CDR+5%、CDR上限+5%、サモナースペルのCDR+5%、アイテムのCDR+5%と見るからに強い。あとちょっとでスキル、スペルがあがれば…の悩みを解決してくれる。が、下記のルーンほうが有用だと思う。


【パーフェクトタイミング】
10分経過するとストップウォッチ(600G)が手に入る激強ルーン。手に入ってからはタワーダイブも容易にできるようになるため非常に強力。派生先のCD15%短縮の効果もある。現在はタンクがサポのみになる場合が多く、を早めに積んで少数戦や集団戦でのタンク性能を上げるのも多く見られる。

ルーンステータス

【攻撃速度】
ノーチラスはパッシブでAAにスネアを付与することができるため、攻撃速度と非常に相性がいい。

【アダプティブフォース】
序盤のダメージ源として優秀。他は物理防御と魔法防御があるが、序盤のキルポテンシャルが上がるを採用したい。

【物理防御】
安定。スケールを考えると体力もありだが、序盤のレーン戦を考えてこっち。ミニオンの攻撃も物理攻撃扱いなので基本的に困ったらを積めば間違いない。



アイテム

スタートアイテム

最速で積もう

ブーツ

【モビリティブーツ(900G)】
最も安価なブーツ。ほとんどの場合これを積む。ノーチラスはCCが豊富でロームが非常に強い。キャッチすることはもちろん、リコールからの復帰もと合わせて非常に速い。

【マーキュリーブーツ(1100G)】
相手のCCが濃い場合や魔法ダメージが多い場合に積む。


【忍者足袋(1100G)】
相手にADチャンピオンが多い場合に積む。AA主体のチャンピオンが複数体いる場合に選択肢に入る。


コアアイテム

【ジークコンバージェンス(2250G)】
ファーストコアとして非常に優秀。CDRと物理防御、魔法防御、さらにマナも提供してくれる。アイテムの効果も非常に強力で、Rでエンゲージできるノーチラスと相性抜群。完成するとCCがまた1つ加わることもあって、拘束力が高まり、キルプレッシャーが物凄く高くなる。

【ガーゴイルストーンプレート(2500G)】
周囲に3体以上の敵チャンピオンがいる間、物理防御と魔法防御がめちゃくちゃ上がる。サブルーンでを取っている場合、からスムーズに派生できる。更におまけでCDを15%短縮能力もあるので積む際は推奨。タンクがサポに頼られる今、雑に強い硬い。

【リデンプション(2100G)】
ノーチラスの貴重な味方への回復支援。CDRと体力、体力とマナの自動回復量が増えるためリコールを最小限にできる。シールド量増加もあるため、でさらに追加の耐久力を得られる。万が一デスした場合でも発動できる。

【ソラリのロケット(2200G)】
味方にシールドを付与すると共に、自分の耐久も高めることができる。シールド量は増加体力やなどのパッシブ効果で増やすことができる。


【騎士の誓い(2200G)】
体力と物理防御力、CDRと欲しいものが揃っている。味方と誓いを結ぶことでダメージを12%(確定ダメージとして)肩代わりし、その味方が与えたダメージの12%分体力を回復する。味方が育っていると非常に強力でノーチラス自身の生存力も上がる。


【ライチャスグローリー(2650G)】
発動効果が非常に強力。ただでさえエンゲージ能力の高いノーチラスは鬼に金棒。移動速度を上げて近づいてCCで固めることにより容易にキルを取れる。CDRや体力、マナも伸びるがサポートとしては若干価格が高いのがネック。育っている場合はファーストコアで積むとGG。

【フローズンハート(2700G)】
を積む攻撃速度が速いチャンピオン達に対するアイテム。価格も高く限定的。CDR20%は魅力的だがマナが無駄になりがち。


【アビサルマスク(3000G)】
周囲の敵チャンピオンが受ける魔法ダメージが15%増加。味方にAPチャンピオンが多い場合に選択肢に入る。このアイテムが完成するころにはマナの心配もないため、本当に限定的。価格も高く他のアイテムと比べてコスパが非常に悪い。


絶対に買うアイテム


【コントロールワード(75G)】
リコールするたび少なくとも1つ、できれば2つ持つべき。視界はLOLにおいて非常に重要。視界を取ることで自分だけでなく、チーム全員が動きやすくなる。


【オラクルレンズ(0G)】
サポートアイテムが完成したらから変更する。有利でレーンを押せている場合、相手のテレポートを警戒するために完成前に変更するのもあり。


スキル



パッシブ:鉄の錨
Passive: ASが15%増加し、AAにLv比例の追加物理DMとSnareを付与する。Snare効果時間はLv1/6/11/16/18で増加する。この効果は同一対象には6秒毎に一度しか発動しない。
追加物理DM: 2 + (Lv × 6)
Snare効果時間: 0.75/1/1.25/1.5s


Qスキル:錨投げ
Active: 指定方向に錨を投げ、最初に敵ユニットに当たった時に自身が対象の方向にダッシュし、対象には魔法DMを与えて自身の方向にPullし、その後極短いKnockbackを与える。錨が壁に当たった場合、壁の方向にダッシュしてCostMNが50%回復し、このスキルのCDが50%解消される。
魔法DM: 80/130/180/230/280 (+0.9AP)
Cost: 60MN CD: 14/13/12/11/10s Range: 1050

Wスキル:大海の激憤
Active: 最大HP比例の耐久値のDMを軽減するシールド(6s)を獲得し、シールド持続中のAA毎に対象と周囲の敵ユニットに2秒間かけて追加魔法DMを与える。このスキルは使用時にAAタイマーをリセットする。
シールド耐久値: 60/70/80/90/100 + [最大HP × 9/10/11/12/13%]
追加魔法DM: 30/40/50/60/70 (+0.4AP)
Cost: 80MN CD: 12s Range: 350

Eスキル:粉砕水
Active: 自身を中心に3回爆発させ、当たった敵ユニットに魔法DMと徐々に元に戻るSlow(1.5s)を与える。同一対象への2Hit目以降の魔法DMは50%減少する。
魔法DM(1Hit目): 55/85/115/145/175 (+0.3AP)
最大魔法DM: 110/170/230/290/350 (+0.6AP)
Slow: 30/35/40/45/50%
Cost: 50/60/70/80/90MN CD: 7/6.5/6/5.5/5s Range: 600

Rスキル:爆雷発射
Active: 対象の敵チャンピオンに衝撃波を放ち、移動中の衝撃波に当たった敵ユニットに魔法DMとKnockup(1s)を与える。衝撃波が対象の敵チャンピオンに当たると爆発し、対象とその周囲にいる敵ユニットに魔法DMとKnockup(1s)を与える。対象の敵チャンピオンと衝撃波に当たった敵ユニットにはKnockupと同時にStunを与える。
衝撃魔法DM: 125/175/225 (+0.4AP) 爆発魔法DM: 150/275/400 (+0.8AP)
Stun効果時間: 1/1.5/2s
Cost: 100MN CD: 120/100/80s Range: 825

引用:League of Legends JP Wiki(LoL 日本語 Wiki)

スキルオーダー

E W Q

AOEダメージ、スロー、多段hitでかつ低CDになるEを優先して上げる。フックに目が行きがちだが、ノーチラスのメインはこっちだと思う。追撃や逃走、プッシュの際などあらゆる場面で有効なスキル。集団戦でばら撒こう。

次に耐久力の上がるWを上げる。ノーチラスはシールドバッシュを積むため、シールド耐久値で増える追加ダメージも期待できる。

最後にフックを上げる。打たなくても持っているだけで強いスキル。レーン戦から集団戦まで凄まじいプレッシャーを相手に与えられる。CDが4秒減ってダメージを上げるよりも、使用回数の多い他のスキルを上げるほうが有用だと思う。


ゲームプレイ


ピック段階(カウンターチャンピオン)

モルガナ

相手にいるととても厄介。ノーチラスの強みであるCCをで無効化される。BAN推奨

その他にもポークが強いメイジなども辛いが、柔らかいのでフックを当てたり、JGを呼んでで仕掛けたりして全然対応できる。

ADCは、シヴィアが辛い。


序盤(主にレーン戦)

レベル1でQを取るとノーチラスだけでCCを2つ与えることができる。これを生かして相手にインベイドを仕掛けると強い。だが、相手にレベル1ファイトが得意なチャンピオンなどがいたら注意。

レーン戦ではフックのプレッシャーを与えつつ、でできるだけ砲台ミニオンを取って早い完成を目指す。押されて辛い場合、ノーチラスはガンク合わせが非常に強いのでJGを呼んでキルを狙う。

ファーストリコールでモビリティブーツを買いたいが、無理ならブーツとコントロールワードを買う。

ができたら、ロームしてキルをアシストしたり、視界を取りたい。ロームできない場合はプッシュしてタワープレートを取ったり、ダイブも視野に入れる。


中盤~終盤

中盤以降はでのキャッチが非常に強力。集団戦では、エンゲージをして相手の重要なスキルを多く受けることで味方がとても動きやすくなる。アサシンが味方のADCを狙っている場合、ノーチラスのCCで固めれば一瞬で溶ける。

ノーチラスは高い耐久力を持つため比較的安全に視界を取れる。危ない場合は壁にで逃げる。

重要オブジェクトであるドラゴン やバロンの周辺にワードを置いて警戒するとよい。

特にドラゴンソウル とエルダードラゴンは超強力なので、しっかりコントロールワードやオラクルレンズを使って相手の視界を奪うことが重要。


おわりに

最後まで読んでいただきありがとうございます。初めての投稿で読みずらい等々あるとは思いますが、温かい目で見てくれると嬉しいです。

今回紹介したノーチラスは現在、プロシーンでも多用される非常に強力なチャンピオンです。強くて楽しいので是非プレイしてみてください( ◜◡◝ )。


もしよろしければ協力していただけるととても嬉しいです

人気ブログランキングへ

League of Legendsランキング